​科学と人と大地をつなぐ装置としての サイエンスデザイン

SCIENCE DESIGN

SERVICES

 

知覚を揺さぶる余白の情報デザイン

(構造化 / 情報コンサルティング

を専門にしています

課題解決だけではなく

問題提起のデザインを

お客様と一緒に形にします

PROJECTS

 

余白の人 ササオカミホ

の実験室

日常を揺さぶる体験

問いから思索へ

科学・芸術・哲学の

総合的探求活動です

NEWS

弊社に関わる最新のお知らせです

​(調整中)

facebookにて最新情報をチェックできます

ABOUT this COMPANY

ー弊社の考えるサイエンスデザイン

科学の情報デザインを専門とする会社として立ち上げましたが

現在では様々な情報を魅せる情報へと変換(デザイン)しています

情報の構造化を基本業務として,情報をどのように魅せたらいいか

に関するご提案(コンサルティング)も行っています

 

弊社の理念

人間の情動を揺さぶり,思索につながる装置としての「余白」の情報デザインです

解りにくさ・問題提起・不在の中の存在(気配)

これらのキーワードは,課題解決の一歩先にある

問いを投げかけていくデザインの要素として重要な軸となります

多種多様な情報が飛び交う現代において

多様な立場の人々にとって気づきを体験する情報デザインとして

変化し続ける表現手法(魅せ方)をお客様と一緒に形にしていきます

CONTACT

​〒781-5232 高知県香南市野市町西野

sasami7793@gmail.com

Thanks for submitting!